冷たくなった天ぷらを月夜にかざす

「教え子」のことを特別に思っている人って、たくさんいるのかな。昔の体験や思い込みとかが、「トルネード」と頭の中でくっついちゃうことも、往々にしてあるんじゃないかな。
マカロン
ナポレオン
HOME

ぽかぽかした仏滅の夜はひっそりと

いつも、Eくんからのメールのなかみは、一体何を語りたいのかまったく知ることが出来ない。
お酒が入っててもノンアルコールでもよく理解不能だ。
そう思っていたけれど、Eくんが部署で作成したという、製品と募金についての文章を読ませてもらった。
きちんとした文を書いてる!と驚いた。

具合悪そうに吠えるあの子と紅葉の山
このごろ、子供がいつもの広場で遊びたがらない。
暑いからだろうか、室内で気にいった遊びがめっちゃもらってふえたからか。
ほんの少し前までは、とても外に出かけたがっていたのに、最近は、そんなに出かけたがらない。
なんというか、父親から見て、現在困ることもないので、気にしてはいないがですが母としては多少でも複雑らしい。
けれど、暑すぎる場所で遊ばせるのも心配だ。

ゆったりとダンスする友人と横殴りの雪

過去に凄くデブだった時に、絶対欠かさなかったのがハニートーストだ。
ピークの時は、夕食の後に2枚くらい食べていた記憶もある。
さらに同じ時期に、フライドポテトにはまってしまい、デブの世界へワープだった私。
試したダイエットが、変なのばかりだ。
一つは、14日間スープダイエット。
これは2週間程同じレシピのスープしか口にしない食事だ。
出先にも水筒に作って持ち運んだという徹底さ。
それに断念して、葱を夕食に置き換えるという痩身法。
これらは、今では無理。
その後、1年ほどかけて食生活を変えると、気が付くと元の体型に。
なんでもコツコツとするのがベスト。

喜んで熱弁する姉ちゃんと冷たい肉まん
とある雨の日の夕方、少年はママからお使いをお願いされ、はくさいとネギとぶた肉を買いにいくところだった。
少年はこっそり笑った。
今夜はしゃぶしゃぶだ!いやっほぅ!…と。
だが、事件は次の瞬間に起きた。
なんと、ポッケにしまっておいたお使いのための2千円が、ないのである!
少年はスーパーマーケットの支払い所に並ぼうとする時、まさかとは思っていたがズボンのポケットに手を突っ込んで確かめてみたのだ。
そしてその時お金がないことを知ったのである。
怒る母親を想像しながら、少年は手ぶらで家に帰ることにした。
次からは、お金は靴か靴下に入れとこう。
少年は涙をこらえつつ、そう決意した。

勢いで大声を出す友人とよく冷えたビール

雑誌を見ていたり、人ごみに行くと可愛いな〜と思う人は多い。
顔立ちは、標準的な美人とは言えなくても、魅力があったりオーラがあったり。
人が発する雰囲気は、その人の内側かもしれない。
とても重要だと思う。
私が惹かれるのはミュージシャンの西野カナさんだ。
Mステを見て初めてインタビューを受けている姿を見た。
女性らしい!と考えずにいられない。
ベビーフェイスに、体格も丁度いい感じ、明るい色がピッタリ似合うイメージ。
話し方がおっとりしていて、名古屋弁なのもポイントがアップ。
アルバムは割と聞いていたけれど、話している姿を見てますますファンになった。

薄暗い火曜の朝に外へ
昔から、会社や家事に追われてしまい、ほとんどゆっくりできる時間がない。
ほんの少し時間が持てても、だいたい次の仕事のスケジュールなど、何かの締切が頭の隅にある。
そんな状況で、大きな休みがもらえると、めちゃくちゃワクワクしてしまう。
さて、少しの休日を何に費やそうかと。
最終的にはほとんどが、あれも、これも、という願望のみが募り、すべては達成できない。
特に私はゆっくりペースなので、考えているうちに一日が経過。
時は金なり、なんてまさに事実だと感じる。

気どりながらお喋りする彼女と俺

知り合いが昨日フカセ釣りにいつもの場所に行ったらしいが、少ししか釣れなかったらしい。
小魚が多くて、チヌ釣りがやりにくかったらしい。
けれど、外道だがイノコの40cmオーバーがあげれたらしいから、いいなと思う。
いつだったか、わけてもらって初めて味わったがめっちゃうまくって好みだった。
そんなのがいると知ってしまったらすぐにでも行きたいが、まだ行けないので今度だ。

雲が多い木曜の早朝に足を伸ばして
南九州の老年期の主婦の方は、いつも、献花を墓になさっているから、なので、切り花が多量に必要で、菊農家も多い。
深夜、バイクで疾走していると、菊の為のの光源がちょくちょく深夜、バイクで疾走していると、菊の為のの光源がちょくちょく視認できる。
民家の光はものすごく少ない町でありながら、菊の為のライトは頻繁に見える。
電照菊光源はちょくちょく視野にはいってきても人の通行はすごくわずかで街灯の照明もものすごく少なく、物騒なので、高校生など、JRの駅まで送り迎えしてもらっている子ばかりだ。

じめじめした仏滅の晩はひっそりと

名の通ったお寺さまになっている、法隆寺へ訪問した。
法隆寺独特だという伽藍配置もばっちり見れて、五重塔、講堂も見せてもらった。
展示室で、国宝に指定されている玉虫厨子があり、考えていたよりも少しだけ小さかった。
この寺について身につけるにはきっと、膨大な時間を要するのではないかと考えている。

目を閉じて跳ねるあの子と暑い日差し
近頃、番組で、マクドのナゲットの味をまねたものというふうに流していた。
めっちゃ似ていると感じて、妻に作ってもらいましたが、マクドナルドのチキンナゲットの味ではないけれどおいしかったです。
なんというか衣がほんの少し固かったのだけれど、中は、チキンといえばチキンなので、私程度では、ほんの少しの差は何とも思わずものすごくうまかったです。

道

Copyright (C) 2015 冷たくなった天ぷらを月夜にかざす All Rights Reserved.